よくあるご質問

よくあるご質問をまとめました。

日田天領水 Q&A

日田天領水と家庭で作ることができる、アルカリイオン水とはどう違うのですか?

原水の質が根本的に違います。水はミネラル分の種類や量などによってさまざまな性質を示します。
アルカリイオン水は電気分解の原理で水道水のpH(ペーハー)を上げることはできますが、ミネラル分全てをコントロールすることはできません。一方日田天領水は天然水なので、その成分にほとんど変動がありません。

よく日田天領水と比較される「電解還元水」とはどんな水なのですか?

「電解還元水」は活性水素の性質を調べるために特殊な方法で作った研究用の水で、飲むことのできないpH11程度の強いアルカリ水です。
日田天領水は地下深くから汲み上げられたpH約8.3の弱アルカリ性で、日常飲用に適した天然水です。

日田天領水の賞味期限はどのくらいですか?

未開封・常温で保存した場合の賞味期限は製造日より約1年〜2年間となっております。
( 2Lボトル・500mlボトル・・・約2年 / 12L BOX・・・約1年 )
ただし、冷暗所で保存してください。開封後は必ずフタを閉めて冷蔵庫で保管し、一週間くらいでお飲み下さい。

よくあるご質問一覧へ戻る

page up